Der Kraeuter Tee(ハーブティ) ※2001年作成

日本でもヨーロッパでも、ハーブティーは日常にすっかり定着しています。色、香りを楽しむものから、健康目的のものまで、その種類は様々。そのいくつかをネーミングの面白さで選択、試飲してまとめたものが今回のテーマとなりました。これらのお茶は何処でもありますが、リフォ−ムハウスやドラッグストアーに豊富に揃っています。同じ名前でもメーカーによって味も香りも違います。あなたの好みのお茶を見つけて、お楽しみください。

 



 



フェンネル

bulletお茶一覧
bulletおいしいお茶の入れかた
bulletハーブの効果
bulletハーブ名(ドイツ語と日本語)
ぺパーミント

お茶一覧

名前

効果 主な成分 感想あれこれ
Hautreinigungs-Tee
美肌茶
血行を良くして、生き生きとした肌にする サンシキスミレ
クルミの葉
サルビア
ヒナギク
シラカバの葉
トショウ
乾燥した葉のときはアニスの香りがしたのに、お茶にすると感じない。味は癖がなくてとても飲み易い。昔は薬としても、用いられていたとか。
Fasten-Tee
やせるお茶
消化をスムーズにし、利尿作用もあるので、ダイエットを助ける  セイヨウハッカ

トクサ
シラカバの葉
イラクサ
マテチャの葉
ミントの香りで、すっきりする。アーティーチョークの錠剤と併用すると効果大。
Mate-Tee
マテ茶
朝だるいとき、元気の出るお茶 まさに干草の香り、昔の煎じ茶みたいで、チョット苦く、飲みにくい
Kinder‐und Saeuglingstee
子供と乳児のためのお茶
健康茶 ウイキョウ
カモミールの花

セイヨウヤマハッカの葉
カモミールとミントの香りが強いが、味に癖はない。好みで甘味を加えてもかまわないが、虫歯予防のために砂糖は使わないほうが良いとの注意書き。メーカーによっては鎮静効果のある成分(ヒメウイキョウ、セイヨウヤマハッカなど)が含まれているものもある。
Frauen-Tee
女性のためのお茶
生理痛の緩和、エネルギーをつける  ショウガ
シナモン
オレンジの皮
ウイキョウ
カモミール
大麦の麦芽
タンポポ
黒コショウ
ビャクシン属の実
カンゾウ
カルダモン
チョウジ(丁子)
包装を外したとたんにカレーのような香り、お湯を注ぐとシナモンの香り、でも味は癖がなくて飲みやすい。


今回、FrauenteeとMaennerteeはYogi Bhajan社のものを試飲したため、その成分(香辛料)が独特でした。

Maenner-Tee
男性のためのお茶
 エネルギーをつける ショウガ
サルサ根
シナモン
カンゾウ
大麦の麦芽
ウイキョウ
ゲンゲ
カルダモン
ミチヤナギ
朝鮮人参エキス
アニスの種
黒コショウ
シナモンの香りがきつく、甘さがある。のどに甘さが残る。
 

おいしいお茶のいれ方

お湯は熱いこと、そして蓋をして蒸らす。ここがポイント。
次に、熱湯を注いでからの蒸らし時間がとっても大事。
決して焦らないように、かといって出しすぎて苦くなってしまってはハーブティーが台無し。
蒸らし時間を調節、貴女の好みの濃さでお楽しみください。

 

ハーブの効果

ハーブティーに良く使われているもののいくつかをあげてみました。

ドイツ名 日本名および通称 特徴と効果
Pfefferminze セイヨウハッカ
(ペパーミント)
胃の活動を活発にし、消化不良や、膨満感をなくす。
Lindenblueten 洋種ボダイジュ
(リンデン)
発汗作用があるので、風邪、流感のときに良い。咳、ひきつけ、鼻かぜ、のどの痛みを和らげ、呼吸を助ける。イライラ、不眠の解消にも効果がある。
Brennessel イラクサ 利尿効果が大きいので、ダイエットのときに良い。また、体に活力を与える。
Melissa セイヨウヤマハッカ(メリッサ) 胃を丈夫にする。発汗、強壮作用がある。
Kamille カモミール  鎮静効果がある。胃腸の調子の良くないとき、、のどが痛いときに良い。
Anis アニス  消化を助け、食欲増進効果がある。
Fenchel ウイキョウ
(フェンネル)
胃腸を鎮めるので、ひきつけ、吐き気、腹痛、膨満感があるときに良い。のど、気管支系統に痛みがあるとき、これを和らげる。
Wacholderbeeren トショウ(杜松)  利尿作用が大きい。
Keuschlamm セイヨウニンジンボク  咳を鎮める。昔は薬用とされていた。

Achtung!!

様々な効果をもたらすハーブ、でも人それぞれの体質や体調によって飲む前に注意しなければならないこともいくつか有ります。

bullet食物、植物アレルギーのあるかた、成分表を詳しくチェック。
(アニス、フェンネルは、肌や気道にアレルギーを起こすことがあります)
bullet薬を常用している方は医師に相談しましょう。(胆石のあるかたが、ペパーミントのお茶を飲むときも医師に相談のこと)
bullet一般に、妊婦は使用を避けるか、医師と相談してから。
bullet利尿効果のあるものは、長期服用で腎臓に負担がかかることがあるので注意が必要。

 

ハーブ名

上記のほかにも、沢山のハーブが使われています。
ドイツ名と日本名を併記しましたので、成分を確認するときの参考にしてください。

 

                 
カモミール

Kuemmel キャラウエー 
Dill ヒメウイキョウ
Gaensefingerkraut エゾツルキンバイ 
Gerstenmalz 大麦の麦芽 
Loewenzahn タンポポ 
Schwarzerpfeffer 黒コショウ 
Suessholz カンゾウ(甘草) 
Kardamon カルダモン 
Nerken チョウジ (丁子)
Sarsaparillawurzel サルサ根 
Tragont ゲンゲ
Vogelknoeterichkraut ミチヤナギ
Ginseng チョウセンニンジン(朝鮮人参)
Stiefmuetterchen サンシキスミレ
Walnussblaetter クルミの葉
Salbei サルビア
Gaensebluemchen ヒナギク
Birkenblaettern シラカバの葉
Herzgespannkraut メハジキ
Frauenmantel ハゴロモグサ
Baerentraubenblaettern クマコケモモの葉
Johanniskraut オトギリソウ